相手を待つ白いドレスを着た女性

キャバクラあるあるルックスの時給格差

はにかむ女性

普通のバイトでは絶対にないけどキャバクラ求人のバイトではあるあるネタ。それは時給が見た目によって変わることがあるということです。キャバクラ求人を見てみますと「ルックス不問」という文字が書かれていたりもします。
ルックスに自信がない女性ならこの文言を見てほっとしてしまうかも知れませんが、実はルックスの良い子は高い時給で雇われて、そんなに良くない子は一番安い時給で雇われているということがよくあるのです。これにルックスに自信がない子はガッカリしてしまうかも知れませんが、可愛い子は特をするということです。
キャバクラ求人の経験がない方も、ルックスがモデルのようですと高い時給が与えられます。「この子はお客を呼んでくれそうだな」と見込まれて入店させるからです。
キレイな子がいることで更にお店に華が咲きます。まだ売れるかどうかも分からないのにお店は売れると見込んでいるからこそ高い時給を支払ってくれます。その為友達同士で面接に行った場合ですが、同じ日に面接をしてどちらも未経験者であっても可愛い子の方が高い時給だったということもあるのです。
しかし、ルックスが地味な子でもその後の仕事内容で巻き返しは可能です。結局はルックスが良くてもお客さんが呼べなければ減給もありますし、普通の子でもお客を呼べれば昇給します。